設立の経緯

NPOずっと∞サステイナブル :設立の経緯 :持続可能な開発と環境のために

設立の経緯

開発途上国といわれる国々では、生活が困窮し、苦しい人生を強いられている人が多くいます。一方、私たち先進国の住民は、環境への負荷をかけ続け、地球温暖化が原因と思われる干ばつや洪水を引き起こすなど、貧しい途上国住民にさらなる問題を与えています。私たちの世界は、サステイナブル(持続可能)と言えるのでしょうか。そして、私たちは先進国の一住民として、貧しい開発途上国の人々と地球環境のために何かできないでしょうか。途上国の開発と地球環境の保全を両立し、サステイナブル(持続可能)な世界を作りたい、そんな思いで、NGOずっと∞サステイナブルを設立することとなりました。(2007年10月13日)

活動のコンセプトとして、「ずっと∞サイクル」を提唱しました。「ずっと∞サイクル」については、こちら。(2008年3月24日)活動コンセプトの「ずっと∞サイクル」について

将来的にNPO法人登録を行う予定です。



zuttos * ずっと∞とは * 09:00 * - * trackbacks(0)
このページの先頭へ