ずっと∞村での10月の活動(その2)

貯蓄・貸付グループは、住民が村レベルで貯金をし、お金を借りたい人がグループからお金を借りるという仕組みです。
ずっと∞サステイナブルでは、3年前からこの仕組みを推奨してきました。
今では、多くの村が貯蓄・貸付グループ活動を行っています。
しかし、ある村は貯金ばかりに熱心で、別の村ではお金を借りたい人がたくさんいるという事態が生じています。
そこで、いくつかの村で広域連合グループをつくり、ある村が他の村からお金を借りられる仕組みを始めました。
10月から6つの村が広域連合グループに参加することになりました。
zuttos * (11年)カンボジア農村開発活動 * 16:16 * comments(0) * trackbacks(0)
このページの先頭へ