<< 貯蓄・貸付グループ メンバーの声(Mrs. Chan Vorn編) | main | 貯蓄・貸付グループ メンバーの声(Mr. Yoem Chamroeun編) >>

貯蓄・貸付グループ メンバーの声(Mrs. Chan Vorn編その2)

貯蓄・貸付グループ メンバーの声(Mrs. Chan Vorn編その2) :持続可能な開発と環境に向けて行動するNPOずっと∞サステイナブルのブログです

貯蓄・貸付グループ メンバーの声(Mrs. Chan Vorn編その2)

2009年2月3日

やっと貯蓄・貸付グループからお金を借りた方に出会いました。Chan Vornさんは、娘さんの通学のために自転車を買ったんですね。「ずっと∞の支援者の皆様、ありがとうございます」とのメッセージをいただいております。よかったですね。娘さん、頑張って勉強してください!

名前と写真年齢住所
Mrs. Chan Vorn
貯蓄・貸付グループのメンバー(Mrs. Chan Vorn)
48才チュリー・アンドン村
グループにいくらのお金を貯金しましたか?グループからお金を借りた経験、あるいは、借りる予定がありますか?グループの長所と問題点は何ですか?
7月と9月に10,000リエル(225円)、8月、10月、11月に5,000リエル(113円)を貯金しました。娘の勉強に必要なもの(自転車等)を買うために105,000リエル(約2,400円)を借りました。借りたお金はすでにグループに返却しました。次は、肥料や野菜の種などを買うために、300,000リエル(約6,750円)を借りたいです。長所はメンバー全員が同じ考えを持てることと、誰もが活動に参加できることです。
SRI農法のトレーニングに参加しましたか?家庭内養鶏技術改善のトレーニングに参加しましたか?ずっと∞の活動で最も重要なのは何ですか?また、やってほしい活動はありますか?
トレーニングに参加しましたが、今年はSRI農法をやっていません。来年はやってみるつもりです。トレーニングに参加しましたが、今年は養鶏技術改善をやっていません。来年はやってみるつもりです。貯蓄・貸付グループが一番大事です。やってほしい活動は野菜の栽培です。
ずっと∞の支援者へのメッセージはありますか?
ずっと∞の支援者の皆様、私たちの貯蓄・貸付グループのためにお金を出してくださって、ありがとうございます。


<その他の記事>
貯蓄・貸付グループ メンバーの声(Mrs. So Malin編その2)
貯蓄・貸付グループ メンバーの声(Mrs. So Malin編)
貯蓄・貸付グループ メンバーの声(Mrs. So Kunthea編その2)
貯蓄・貸付グループ メンバーの声(Mrs. So Kunthea編)



ずっと∞の活動にご関心を持っていただいた方へ
早速行動してみる!
メールマガジンを読んでみる


ずっと∞ブログは、開発と環境を両立させた持続可能な社会に向けて行動するNPOずっと∞サステイナブルの有志が発行する私的なブログです

zuttos * [08年]貯蓄・貸付グループ(マイクロファイナンス) * 17:35 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

この記事にコメントする









トラックバック

このページの先頭へ