<< エコ対決(電源オフvsスリープ) | main | なぜSRI農法なのか? >>

SRI農法とは?

SRI(System of Rice Intensification)農法とは? :持続可能な開発と環境に向けて行動するNPOずっと∞サステイナブルのブログです

SRI(System of Rice Intensification)農法とは?

SRI(System of Rice Intensification)農法とは何なのでしょうか?どこが良いのでしょうか?(注:SRI農法の日本語訳として決まったものは無いようですが、コメ高収量システムあるいは稲集約栽培と訳されている例があるようです)

10月28日に世銀TDLC主催で開催されました「国際SRI農法ネットワーク会合」(ずっと∞サステイナブルが企画協力ボランティアとして参加しました)で、SRI農法の世界的権威でいらっしゃいますコーネル大学のNorman Uphoff先生の発表がとても面白かったので(ちょっと難しいですが・・・)、ご紹介させていただきます。
チホンさんの除草作業
カンボジアのSRI農法の様子です。

■ SRI農法とは何でしょうか?

SRI農法とは何ですかとよく質問されますが、SRI農法は誰の所有物でもないので、これという定義はありません。私個人の答えとしては、「SRI農法は、技術ではなく、植物により良い環境を提供するための、アイデア、知見、原則の集合体であり、それらを実践のために具体化したものだと思います。そして、それらの実践は、水田ごとの環境に合わせて使われなくてはなりません(注:適切に応用されるべきということでしょうか)。各農家は、自らの判断にもとづき、SRI農法を応用したり改良したりすることを奨励されなくてはなりません。より多くの実践は、より良い結果を導くと思います。

■ SRI農法では具体的に何をするのでしょうか?

SRIは、6つの原則が中核になっています(注:ずっと∞サステイナブルとCEDACがカンボジアで実践しているSRI農法と比べてみてください)。
  1. 若い苗を使う(直播も選択肢の一つ)
  2. 田植え時に苗の根へのダメージを避ける
  3. 田植え時に苗の間隔を空ける
  4. 水田の土を湿らせておくが、湛水させない
  5. 土壌に空気をもたらす
  6. 土壌有機物を増やす
項目1〜3は稲の成長を促進させるための項目で、項目4〜6は稲の根と土壌の生物性を改善するための項目です。

■ SRI農法はまだ発展途上です

SRI農法は、今後の改良が期待されています。特に農家の方による改良に期待しています。SRI農法では、農家の方は、SRIの実践者ではなく、パートナーとして認識されなくてはなりません。
また、SRI農法は、以下のように考えるべきだと思います。
  1. SRIは、「名詞」ではなく「形容詞」です(注:どういう意味か詳しく聞いてみたかったのですが、よくわかりませんでした・・・)。
  2. SRIは、「種類」ではなく「度合」です(注:SRI農法をやっているやっていないではなく、どの程度やっているかと考えるべきという意味のようです)。
(次回につづく)


<関連記事>
SRI(System of Rice Intensification)農法を超えて!
SRI(System of Rice Intensification)農法はサステイナブルか?
SRI(System of Rice Intensification)農法は庶民の味方!
なぜSRI(System of Rice Intensification)農法なのか?
カンボジアのSRI(System of Rice Intensification)稲作農法普及活動
慣行栽培とSRI栽培を比べてみよう(サムダック・オプ村9月)
慣行栽培とSRI栽培を比べてみよう(ポム・チャス村9月)
慣行栽培とSRI栽培を比べてみよう(トボン・アン村9月)
慣行栽培とSRI栽培を比べてみよう(トボン・アン村8月)


<SRI農法の関連情報(外部サイト)>
J-SRI研究会
朝日新聞食糧ウォーズ
超稲作技術SRI
キューバ有機農業ブログ:SRI〜怪奇をあばけ
それでも物質は廻るSRI
川上義幸のブログ
おいしいお米が食べたい



ずっと∞の活動にご関心を持っていただいた方へ
早速行動してみる!
メールマガジンを読んでみる


ずっと∞ブログは、開発と環境を両立させた持続可能な社会に向けて行動するNPOずっと∞サステイナブルの有志が発行する私的なブログです

zuttos * [08年]SRI稲作農法 * 17:46 * comments(2) * trackbacks(1)

コメント

コメントありがとうございます。もし、SRI農法を実践されているようでしたら、ご経験を共有していただければ大変ありがたいです。今後とも、よろしくお願いいたします。
Comment by バンチャエウ @ 2010/10/19 11:07 PM
 SRI農法には興味をもっています。
しかし、地域の水利の関係で冬期湛水ができませんが少しでも試験圃場ができるよう努力していきたいと思っています。
Comment by 田方農業高校 @ 2010/10/19 8:57 AM
この記事にコメントする









トラックバック

NPOブログ記事の読み比べ評価!: 国際交流/支援 by Good↑or Bad↓

「国際交流/支援」に関する社会貢献活動で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、紹介したいNPO活動のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。
From NPOブログ記事の読み比べ評価!(投稿募集中)by Good↑or Bad↓ @ 2008/11/07 10:25 AM
このページの先頭へ