<< ある農家さんのサクセスストーリー(その2) | main | ずっと∞村での11月の活動(家庭内養鶏) >>

ずっと∞村での11月の活動(貯蓄・貸付グループ)

11月は、9村で活動を続けている貯蓄・貸付グループ(9グループ)に対する運営指導を行いました。
運営指導には、9村から15人(うち女性8人)が参加しました。
各村からの報告によって、今月は、メンバーによる貯蓄額が多かったことがわかりました。
貯蓄・貸付グループは、メンバーが貯蓄したお金を誰かに貸し出すという仕組みになっており、貯蓄がないことには誰もお金を借りることができません。
お米の収穫が始まる12月に向け、お金を借りたいと考えた人が増えてきたため、グループを通じてそれらの人向けにお金を貸し出そうという人も増えたと考えられます。
zuttos * [12年]カンボジア農村開発活動 * 11:48 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

この記事にコメントする









トラックバック

このページの先頭へ