<< ある農家さんのサクセスストーリー | main | ある農家さんのサクセスストーリー(その2) >>

いざという時に備えよう

∞ 10月のカンボジア・サステイナブル農村開発活動 ∞

10月は、ずっと∞が支援している9村の貯蓄・貸付グループのメンバーに集まってもらい、ミーティングを行いました。
9村の貯蓄・貸付グループに参加しているのは186名ですが、そのうち135名(72%)が女性です。
カンボジアでは、大きな買い物をする際には男性の意見が強いそうですが、毎日の家計をやりくりするのは女性です。
創意工夫をして貯めたお金を貯金をしたり、グループからお金を借りたりするのは女性の方が向いているのかもしれません。
カンボジアでは、10月にプチュンバンという日本のお盆のような休日があります。
プチュンバンにいろいろお金がかかるので、今月は貯金ができないというメンバーも多かったようです。
zuttos * [12年]カンボジア農村開発活動 * 15:01 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

この記事にコメントする









トラックバック

このページの先頭へ