<< ずっと∞村での9月の活動(その2) | main | ずっと∞村での10月の活動(その2) >>

ずっと∞村での10月の活動(その1)

10月も家庭内養鶏のトレーニングを行いました。
鶏についた小さな虫の取り除き方、鶏が毒のあるものを食べてしまった時の対応策、餌となるミミズの育て方などのトレーニングを行いました。
カンボジアの家庭では、鶏のエサとしてお米が与えられていることが多いです。
人間にとってはごちそうであるお米も、鶏にとってはどうなのでしょうか?
鶏にとっては、栄養のバランスがとれたミミズの方がごちそうなのかもしれません。
zuttos * (11年)カンボジア農村開発活動 * 11:01 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

この記事にコメントする









トラックバック

このページの先頭へ