<< ずっと∞村での7月の活動(その1) | main | ずっと∞村での7月の活動(その3) >>

ずっと∞村での7月の活動(その2)

7月には、3つの村を対象に、家庭内養鶏の技術トレーニングも行いました。
参加者は、計72名(うち女性53名)でした。
トレーニングでは、伝統的な養鶏技術と新しい養鶏技術の違い、新しい養鶏技術の経済的利点などを住民の説明しました。
新たな養鶏技術に関心を持った人には、個別のアクションプランを作ってもらいました。
その結果によれば、22名の農家さんが新しい技術を取り入れたいと考えたようでした。
47名の農家さんは、薬草を用いた病気の治療など、比較的導入が簡単な一部の技術に挑戦してみたいと考えたようです。
zuttos * (11年)カンボジア農村開発活動 * 08:46 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

この記事にコメントする









トラックバック

このページの先頭へ