<< 2009年度の家庭内養鶏技術改善活動計画 | main | SRI農法の苗代 >>

SRI農法の種まき

SRI農法の種まき :持続可能な開発と環境に向けて行動するNPOずっと∞サステイナブルのサイトです

SRI農法の種まき

ずっと∞サステイナブルは、灌漑施設のないカンボジアのずっと∞村でも有効な可能性がある稲作農法として、SRI農法を農家の方にご紹介しています。ずっと∞村では、これまで種まきしてから2カ月ほどたった大きな苗の先端をカットしてから田植えをすることが一般的なやり方でした(日本ではこのようなやり方はされません)。このやり方も、カンボジアの状況にあった合理的なやり方だとは思うのですが、SRI農法では、種まきから15日以内に田植えをすることを推奨しています。昨年度は、農家の方は「そんなことできるわけないだろう」という意見だったのですが、昨年度のSRI農法の結果が良かったことから、今年は「試験的に一部の田んぼでSRI農法用に別途種まきをしてみる」ことに同意してくださいました。
サムダックオブ村の農家さんが、8月15日にSRI農法用の種まき(苗代作り)を行った様子をご紹介します。このようなやり方が有効かどうか、今年の成果を見てみたいと思います。

SRI農法の種まき
SRI農法での種まきの様子です


ずっと∞の活動にご関心を持っていただいた方へ
早速行動してみる!
メールマガジンを読んでみる


ずっと∞ブログは、開発と環境を両立させた持続可能な社会に向けて行動するNPOずっと∞サステイナブルの有志が発行する私的なブログです

zuttos * (09年)SRI稲作農法 * 21:02 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

この記事にコメントする









トラックバック

このページの先頭へ